沖縄県の国道58号と浦添北道路・臨港道路浦添線の交差点を結ぶ県道浦添西原線(港川道路)が31日、開通する。開通で、国道58号の渋滞緩和や物流の円滑化が期待される。車両が通行できるのは午後4時から。

県道浦添西原線(赤い部分)

 港川道路は浦添北道路・臨港道路浦添線の交差点から浦添市城間を結ぶ全長約1・6キロで、片側1車線での一部開通となる。

 県は今後、片側2車線での開通に向け、米軍などとの協議を経て早期の整備に取り組みたいとしている。