2018年(平成30年) 4月24日

沖縄タイムス+プラス ニュース

あす4月1日(日)の沖縄県内の主なイベント

※イベントは主催者の都合で内容、日時が変更になることがあります。お出掛け前にご確認ください。掲載情報は「箆柄暦」からの転載です。問い合わせ、電話098(869)9155。

沖展陶器市

■タイムスの催し物

▼第70回沖展 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)、浦添市民体育館。入場料=一般千円、小中高生500円、未就学児無料(~8日)

▼沖展併催事業 全琉図画・作文・書道コンクール浦添秀作展 浦添市民体育館1階ロビー

▼沖展陶器市 浦添市民体育館屋外広場

▼第13回朝日アマ囲碁名人戦沖縄県予選大会1次予選 午前10時~、浦添囲碁会館ほか

▼第44期タイムス女性倶楽部第1回講演会【講師=ゴルゴ松本さん(お笑い芸人)】午後2時、かりゆしアーバンリゾート・ナハ

▼アートたけし展・ビートたけしが描いたアートが100点(デパートリウボウ6階催事場、~8日)

■タイムスホールの催し物

「第38回沖縄タイムスこども芸能祭」午後5時開演(30分前開場) 入場料千円(幼稚園児以上) 問い合わせは読者局文化事業本部、電話098(860)3588(きょうまで)

■催し物

 海びらき(波の上ほか各ビーチ)▼憩いのオープンガーデン(南城市内各所)▼のうれんマルシェ(午前9時、のうれんプラザ)▼フォレストマーケット(午前11時、本部・八重岳桜の森公園)▼ハーバリウム作り体験(熱帯ドリームセンター)▼ヒマワリ畑の迷路(県平和祈念公園)▼夜市(午後6時、えびす横丁)▼花さんぽ(午前9時、勝山シークヮーサー、~6日)▼おきなわブーゲンフェア、創業50周年フェスタ(以上、東南植物楽園、~8日)▼うみの工作教室(国際海洋環境情報センター、~8日)▼シーサーのひ(豊見城市観光プラザてぃぐま館、~8日)▼イルカンダ花めぐり(大石林山、~30日)▼うりずんの花祭り(ビオスの丘、~5月7日)

■伝統芸能

 琉球と三線・赤犬子生誕の地うるま(午後5時、うるま市民芸術劇場燈ホール)

■演劇・舞台

 おきなわ新喜劇×琉神マブヤー(午後1時・3時・5時、よしもと沖縄花月)

■スポーツ

 ニュースポーツ体験会(午前10時、那覇市緑化センター)

■アート・展覧会

 藍・絞り展、絵本とわたしの物語展(以上、県立博物館・美術館)▼ビバオキナワ絵画3人展(石垣市民会館)▼21世紀ハイツ和&洋アンティーク展(リウボウ美術サロン、~2日)▼オキナワ逸品オークション(ギャラリー・ラファイエット、~8日)▼窯出しシーサー直売会(那覇市伝統工芸館、~8日)▼新収蔵品展~モノからつなぐ記憶(県平和祈念資料館、~10日)▼儀間比呂志1周忌追悼企画「ツルとタケシ原画展」(南風原文化センター、~10日)▼沖縄の年中行事、ロイヤルカラーの黄色地衣裳(以上、那覇市歴史博物館、~25日)▼アルフォンス・ミュシャ展(浦添市美術館、~5月6日)▼渡辺直美展(イオンモール沖縄ライカム、~5月6日)▼首里城京の内跡出土品展(県立埋蔵文化財センター、~5月13日)▼世界の子どもたち~国際理解を深めよう(県平和祈念資料館、~5月15日)▼やちむん12窯展(ホテルムーンビーチ、~6月10日)▼沖縄の傷痕展・写真と陶彫のコラボレーション(沖縄愛楽園交流会館、~8月31日)▼空中写真にみる沖縄のかたち(県公文書館、~9月2日)

沖展開催70周年を記念して、ウェブサイトを公開。これまでに開催された展覧会の図録を閲覧いただけるよう、デジタルアーカイブとして公開します。 >>「沖展オフィシャルサイト」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間