第38回沖縄タイムスこども芸能祭(主催・同実行委員会、沖縄タイムス社)が31日、那覇市のタイムスホールで開幕した。沖縄芸能協会に所属する舞踊団体の幼稚園児から中学生までの300人余が、舞台いっぱいに踊りや器楽合奏を披露した。1日まで。

元気よく「ウーマクカマデー」を踊る藤の会の子どもたち=31日、那覇市・タイムスホール(下地広也撮影)

「汀間当」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

かわいらしい「海のチンボーラー」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

笑顔で「海のチンボーラー」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

華やかな衣装で「貫花」を踊る島袋本流紫の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

大人顔負けの艶やかな「四つ竹」を披露する無憂華の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

大人顔負けの艶やかな「四つ竹」を披露する無憂華の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

かわいらしい「安里屋ユンタ」を踊る無憂華の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

「永良部百合の花」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

息の合った「旅果報口説」を披露する藤の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

元気よく「ウーマクカマデー」を踊る藤の会の子どもたち=31日、那覇市・タイムスホール(下地広也撮影) 「汀間当」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール かわいらしい「海のチンボーラー」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール 笑顔で「海のチンボーラー」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール 華やかな衣装で「貫花」を踊る島袋本流紫の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール 大人顔負けの艶やかな「四つ竹」を披露する無憂華の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール 大人顔負けの艶やかな「四つ竹」を披露する無憂華の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール かわいらしい「安里屋ユンタ」を踊る無憂華の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール 「永良部百合の花」を踊る宗家眞境名本流眞薫会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール 息の合った「旅果報口説」を披露する藤の会の子どもたち=31日、那覇市久茂地・タイムスホール

 沖縄タイムス創刊70周年を祝う「かぎやで風」で幕開け。2017年度の沖縄タイムス社伝統芸能選考会舞踊部門新人賞受賞の8人が華やかな舞を見せた。

 「祝いの舞」を踊った山内中1年の末吉心優(しゆう)君(13)は「みんなと一致団結して稽古通り、丁寧に踊ることができた」と話した。芸能祭に7年連続出演の27人、5年連続の31人の表彰も行われた。

本紙HPで写真販売

 こども芸能祭の写真を、5日から本紙ホームページで公開・販売します。「沖縄タイムス epitas」で検索してください。