【東京】共産党の穀田恵二国対委員長は30日の衆院外務委員会で、防衛省統合幕僚監部が2012年7月に作成し、防衛省が昨年開示した文書に関し「森友文書と同じ改ざんの疑いがある」と指摘した。