【平安名純代・米国特約記者】米バージニア州の地元紙「バージニア・パイロット」は27日、フロリダ州キーウェスト沖で14日に墜落した米海軍のFA18戦闘攻撃機が墜落前、エンジン2基のうち、1基のみで飛行していたと報じた。 米海軍安全センターの事故概要記録を基に報じた。