【宜野湾】米軍普天間飛行場問題の今後に影響するとして全国的な注目を集めた宜野湾市長選は24日、投開票が行われ、政府、与党の支援を受けた無所属の現職、佐喜真淳氏(51)=自民、公明推薦=が再選を果たした。翁長雄志知事と「オール沖縄」が支援した無所属の新人で元県幹部職員、志村恵一郎氏(63)は及ばなかった。

 投票率は68・72%で前回2012年の選挙を4・82ポイント上回った。

 ▽宜野湾市長選開票結果(選管最終)

当 27668佐喜真淳 無現

  21811志村恵一郎 無新