【沖縄】シニア世代に学習の場を提供する「ペアーレ楽園・幸寿大学校」(喜瀬慎仁学長)の修了式が8日、市知花の東南植物楽園であった。健康や歴史・文化について1年間学んだ61〜95歳の4期生56人が修了書を受け取った=写真。 那覇市の宮城惠美子さん(75)は「人生はずっと勉強であることを学んだ。