【石垣】海上自衛隊の練習艦など3隻の石垣港入港を受け、市内10市民団体で構成する「平和憲法を守る八重山連絡協議会」の江川三津恵共同代表らは30日、市役所を訪れ、港湾管理者の中山義隆市長に対する抗議文を手渡した。入港を許可したことに抗議し、緊急時以外の使用を拒否するよう求めている。