【豊見城】豊見城高校同窓会(仲村和也会長)はこのほど、卒業生や地域住民ら15人が、進路の選び方や生き方について自らの経験を語る「豊翔塾」を同校で開いた=写真。講師は陶芸家や中学校教員、印刷会社勤務など職種もさまざま。生徒は身を乗り出し、真剣に耳を傾けた。 1、2年の計15学級に講師が出向いて話した。