名護市辺野古の新基地建設で、石材搬送のため使われていた国頭村奥港の使用許可期限が3月末で切れた。沖縄防衛局は県や同村に再申請していない。防衛局は今後の使用について具体的に回答しなかったが、防衛省関係者は「許可が得られる見通しがなければ申請しない」と、当面は申請を見送る考えを示した。