セキュリティーソフトの開発のC&Cアソシエイツ(那覇市、赤嶺学代表)は1日、パソコンログインの認証ソフト「おくとパスBusiness8」と、USBメモリーからの情報漏えいを防ぐ「発見伝NoticeBusiness」のアカデミック版を発売した。いずれも月額利用料は1機関当たり2万5千円。