「もう、無理だ」。離島出身のケンジ(21)はおととしの7月、作業療法士を目指して通っていた本島の専門学校を辞めた。奨学金で学費と生活費をやりくりしていたが、立ち行かなくなった。 医療系の専門学校の学費は、授業料と諸経費を含め、3年間で約430万円。県内の私大4年間の学費よりも高かった。