語やびら沖縄語ぬ会の玉城弘会長が、「うちなぁぐち読本」を制作した。同会が小学校などのうちなぁぐち講座で使った資料を約10年前からまとめたもので、豊富な会話用例に加え、沖縄の文化や歴史も説明している。県から資金補助を受けて発刊した。