「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の世界自然遺産登録に向け、県環境部は1日付で「世界自然遺産推進室」を設置した。推進室の設置で、登録に向けた課題解決や登録後の保全対策などを強化する。同室によると、5月ごろに国際自然保護連合(IUCN)からの評価報告書がまとまる予定。