翁長雄志知事は2日、県庁で県政策参与として、照正組社長の照屋義実氏(70)、明治大学政治経済学部教授の池宮城秀正氏(69)、西町クリニック院長の真栄田篤彦氏(68)の3人へ委嘱状を交付した。法律顧問として、プラザ法律事務所弁護士の大城浩氏(66)にも委嘱状が手渡された。任期は1年間。