【東京】内閣府沖縄担当部局は2日、2018年度北部振興事業のうち非公共の第1回として継続2事業に計約1億7千万円を配分することを決定した。 北部連携物流拠点機能強化事業には6400万円が交付される。 本部港から大阪を経由して東京まで物流を輸送するための実証実験をする。週1便で年間44便。