沖縄都市モノレール(那覇市、美里義雅社長)は3日、2017年度の乗客数が前年度比4.75%増の1814万6486人だったと発表した。好景気を受けて観光客などの利用が増加し、過去最高を6年連続で更新した。1日当たりの乗客数は4万9716人で目標値の4万2千人を18.4%上回った。