韓国南部の済州島を訪れている県済州会(大城貴代子会長)などのメンバー17人は3日、済州4・3平和公園で開かれた「4・3事件」の発生から70年の慰霊式典に参列した。事件の犠牲者1万4千人余の刻銘碑や、3429人の行方不明者を追慕するため作られた標石の前で手を合わせ、故人や遺族の苦しみに思いをはせた。