沖縄本島地方では、30日昼前から北風が強く吹き、沿岸の海域では、30日昼前から波が高くなる見込みです。また、沖縄本島地方では29日夜遅くから雷の発生するおそれがあります。

沖縄地方は各地で夏日を記録。先週末の寒さがうそのようです。

 沖縄本島地方と先島諸島は、湿った空気の影響で曇っており、雲のすき間で晴れている所もあります。大東島地方は、高気圧に覆われ晴れています。

 29日は、前線や湿った空気の影響で、沖縄本島地方と先島諸島は曇る見込みで、八重山地方では夕方から荒れた天気となり、所により雷を伴い激しく降るでしょう。沖縄本島地方では夜に一時雨か雷雨がある見込みです。大東島地方は、はじめ晴れで、夕方から曇るでしょう。

 30日は、前線の通過で、沖縄本島地方と先島諸島は曇りや雨の荒れた天気となり、所により雷を伴い激しく降る見込みです。大東島地方は、曇りで夕方から雨が降るでしょう。

 八重山地方では、29日夕方から北風が強く吹く見込みです。強風に注意してください。

 八重山地方では、29日夕方から発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。

 沖縄地方の沿岸の海域は波がやや高いでしょう。八重山地方では、29日夕方から波が高くなる見込みですから高波に注意してください。なお、沖縄本島地方と宮古島地方では30日から波が高くなる見込みで、先島諸島では

午後は次第にしけるでしょう。(1月29日10時46分 沖縄気象台発表)