県バス協会(那覇市、合田憲夫会長)は4月から、修学旅行の貸し切りバスを効率的に運用するため、旅行会社に早期にバス利用の行程を提出させるなど、新しい予約のルールを導入する。 旅行の3カ月前までに旅行会社に工程表を提出させて予約を確定。