名護市辺野古の新基地建設に反対する県内の政党、市民・平和団体、企業、労働組合でつくる「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」は29日、辺野古埋め立て承認取り消しをめぐる国と県の代執行訴訟の事前集会を裁判所前の公園で開催した。参加者千人(主催者発表)が翁長雄志知事の支援を続けようと団結を誓った。

登壇者のあいさつに気勢を上げる集会参加者=29日午後、那覇市楚辺・城岳公園