プロ野球は2月1日にキャンプインする。国内では沖縄と宮崎の両県で11球団がスタートを切り、日本ハムは米アリゾナ州ピオリアで1日(日本時間2日未明)に始動して、2016年シーズンが本格的に動きだす。日本ハムは1987年以来の海外キャンプで、プロ野球全体でも9年ぶりとなる。

2016年プロ野球キャンプ地

 沖縄県ではセ・リーグ連覇を目指すヤクルトのほか、金本新監督の阪神、球団初の外国人監督となるラミレス監督を迎えたDeNAなど6球団がスタートする。宮崎県では3年連続日本一が懸かるソフトバンクをはじめ、高橋新監督の下で2年ぶりの覇権奪回を狙う巨人など5球団が始動する。

 唯一の海外キャンプとなる日本ハムでは、米大リーグからも注目されている大谷の動向から目が離せない。