2015年12月5日に沖縄タイムスの取材に応じた高畑勲監督は、名護市辺野古の新基地建設について「はっきりとNOを突き付けたい。今こそ声を出さなければいけない」と強調した。翌日には、米軍キャンプ・シュワブゲート前を訪れ「辺野古に基地を造らせぬよう、国民全体で反対しないといけない」と呼び掛けていた。