映画やドラマなどで活躍する女優の綾瀬はるかさんが31日、沖縄県金武町の東海ゴルフ練習場と宜野座村の宜野座カントリークラブを訪れ、ワンステップゴルフアカデミーに通う小中学生ゴルファーと交流を深めた。

子どもたちとパットゲームを楽しむ綾瀬はるかさん(中央)=31日午後、宜野座CC

 パナソニックが、東京五輪を目指す子どもたちを後押しするプロジェクト「ビューティフルジャパン」の一環。アンバサダーを務める綾瀬さんが、2020年までの6年で47都道府県を訪問。ジュニアアスリートと触れ合いながら、日本の風景も記録する。沖縄には15番目に足を運んだ。

 ゴルフは初めての綾瀬さん。簡単なレッスンの後、子どもらとコースを回り「みんなのスイングは迫力があってかっこよかった。ぜひ、五輪にも出てほしい」と笑顔。撮影した映像は4~5月ごろ、パナソニックのウェブサイトで公開予定。