沖縄電力(浦添市、大嶺満社長)は6日、企業向けに省エネ設備の提案や、電気、ガスなどの供給を手掛ける子会社の「リライアンスエナジー沖縄」(同市、本永浩之社長)の株式の一部を大阪ガスに譲渡したと発表した。県内のエネルギー需要を開拓し、収益力を高める。