糸満市出身のフィギュアスケート選手、福岡大1年の上地悠理花(19)=兼城小-首里中-福岡・沖学園高出=が1月の岩手国体に福岡代表で初出場し、2人1組で争う成年女子で4位入賞を果たした。競技を学ぶため単身で福岡の高校に進学した努力家は「入賞は狙っていたけど、予想以上にいい成績。