沖縄の春を彩る美の祭典「第70回沖展」(主催・沖縄タイムス社、協力・浦添市、同市教育委員会)は6日、小雨が降る中1527人が訪れ、会場の浦添市民体育館は家族連れを中心に大勢の人たちでにぎわった。8日に閉幕する。(27面に関連) 会場には絵画や写真、彫刻、工芸など826点が並ぶ。