沖縄工業高校が国家資格である電気工事士1種と2種で、2017年度の合格者数が全国最多となった。全国の公立高校では初のダブル1位。同校は「生徒の積極的なチャレンジと職員の強力なサポート体制が奏功した」と喜んでいる。 合格者は1種が43人(合格率60%)、2種が198人(同54・4%)。