医師国家試験に合格し、県内の病院で研修する2018年度初期臨床研修医の歓迎レセプションが6日、南風原町の県医師会館であった。研修医の激励を目的に、県医師会(安里哲好会長)が主催。全国から集まった若手医師135人が、指導医や病院・行政関係者と交流した。