春を彩る美の祭典「第70回沖展」(主催・沖縄タイムス社、協力・浦添市、同市教育委員会)が8日、浦添市民体育館で閉幕した。19日間で2万9427人が来場、12ジャンルに及ぶ県内最大の美術・工芸公募展で展示された826点を楽しんだ。(22面に関連) 8日は期間中最多の4559人が訪れ、にぎわった。