旅行予約サービス「楽天トラベル」を運営する楽天は3日、優れた業績を挙げた宿泊施設を表彰する「楽天トラベルアワード2015」を発表した。最高賞のダイヤモンド賞に、5年連続入賞となるリッチモンドホテル那覇久茂地(シティー・ビジネス部門)と、2年連続入賞のザ・ビーチタワー沖縄(レジャー部門)が選ばれた。

受賞した宿泊施設の代表ら=3日、那覇市・沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

 リッチモンドホテルの杉谷晋一フロントチーフは「これからも、お客さまを大切にして、軸がぶれないサービスを提供していく」と述べた。

 今回は「総合部門」「個別部門」の2部門で県内23施設が受賞した。ほかの総合部門の受賞は次の通り。

 【シティー・ビジネス部門】金賞=コンフォートホテル那覇県庁前、銀賞=那覇東急REIホテル、敢闘賞=アパホテル〈那覇〉、ダイワロイネットホテル那覇国際通り【レジャー部門】金賞=リザンシーパークホテル谷茶ベイ、銀賞=ホテルラッソアビアンパナ石垣島、敢闘賞=ムーンビーチパレスホテル、フサキリゾートヴィレッジ〈石垣島〉【プレミアム部門】金賞=琉球温泉瀬長島ホテル、銀賞=ロワジールホテル那覇、敢闘賞=ホテル日航アリビラ、オキナワマリオットリゾート&スパ【リトル・スター賞】Fukugi Terrace