沖縄県は10日、翁長雄志知事が同日午後5時に会見を開き、今月5、6日に人間ドック後に精密検査の必要性を指摘され入院した経緯などを説明すると発表した。複数の関係者によると、すい臓に腫瘍が見つかり、今後、良性か悪性かを検査するという。

沖縄県の翁長知事

 早期の職務復帰が可能だといい、早ければ17日の県民栄誉賞授与式には公務として出席するという。会見は入院していた浦添市内の病院で、翁長知事本人と医師が同席して行われる。