幼い頃、日曜日の夜7時半はアニメ「アルプスの少女ハイジ」(1974年)を見ていた。彼女が食べる穴の空いたチーズや白パン、ヤギの乳はどんな味なのかと毎週テレビの前で想像した▼日本は70年代、物質的繁栄と引き換えに取り返しのつかないほど自然を壊した。