22日投開票の沖縄市長選まで2週間を切った。現職の桑江朝千夫氏(62)と新人で前市議の諸見里宏美氏(56)が立候補を表明している。経済や子育て、米軍基地問題などの課題を探り、2氏の主張を紹介する。