【名護】市教育委員会は3月31日、名護市史本編「名護・やんばるの沖縄戦」を補う「資料編2」として「沖縄戦時下における名護・やんばるの疎開と関係資料」を500部発行した。国民学校の集団疎開を引率した教諭の「備忘録」を全文掲載したほか、本編に入らなかった屋我地島や宇茂佐区の沖縄戦にも焦点を当てた。