【石垣】石垣市議の崎枝純夫氏が市内で開かれたイベントの冊子に議員名で広告を掲載していたことが9日、分かった。同日あった臨時会での緊急質問で明らかになった。市選管によると公職選挙法第152条(あいさつを目的とする有料広告の禁止)に抵触する恐れがあり、崎枝氏は「認識不足だった」と陳謝した。