沖縄県内企業の人材不足解消へ向け、外国人技能実習制度を活用して海外から人材を集めようと県内の経営者らが10日までに、人材紹介などを支援する新会社「ポールスターオキナワゲートウェイ」(豊見城市)を設立した。