沖縄ファミリーマート(野﨑真人社長)は10日、スナック菓子「ドリトス」の「シークヮーサー醤油味」と「チーズ&コーレーグス風味」をそれぞれ発売した。同社と台湾ファミリーマートが共同開発した数量限定の商品で、沖縄と台湾で販売。観光客の土産品としての需要を見込む。

沖縄ファミリーマートが発売したスナック菓子「ドリトス」のシークヮーサー醤油味(右)とチーズ&コーレーグース味(沖縄ファミリーマート提供)

 2商品とも9千袋限定で、県内ではファミリーマートとリウボウストアで販売。容量は90グラム、価格は税込み198円。ファミリーマートでは23日まで税込み価格から20円引き(ファミマTカード会員は30円引き)で販売する。