日本銀行那覇支店の蒲原為善支店長は5日、日銀が導入を決めたマイナス金利について「県経済にはプラスに働く」とし、国内経済よりも効果が大きくなる可能性が高いとの考えを示した。マイナス金利導入で国内景気が回復し、沖縄を訪れる国内観光客の増加が期待できる上、円安による外国人観光客の伸長にもつながるとした。