沖縄市では、認可保育園に入れない待機児童対策が重要な課題の一つとなっている。県や市のまとめによると、市の待機児童数は2017年4月1日時点で440人。全国の市区町村別の数では8番目に多い。 市保育・幼稚園課によると市内の認可保育施設等の定員は17年度で3955人。