「危険性の移設だ」「行政のダブルスタンダード」−。日米両政府は、名護市辺野古の新基地建設に伴う高さ制限で、送電鉄塔を移設するにもかかわらず沖縄工業高等専門学校(沖縄高専)は米軍の統一施設基準の適用対象外とし、地元に説明もしない。