【沖縄】沖縄市宮里の金城廣さん(82)宅の庭で1本のパパイアに100個以上はあるとみられる実が鈴なりになっている。

100個以上の実をつけたパパイアと金城廣さん=5日、沖縄市宮里の金城さん宅

 パパイアは高さ約2メートル40センチ、幹回り約48センチ。実は小さな物を除いても100個以上。植物を育てるのが好きな金城さんだが「こんなにたくさん実がなるのは初めて見た」と驚いている。

 この木は、2014年5月ごろ、生ごみなどをまとめて捨てていた場所から出た芽が育ったもの。肥料は油かすを一度与えただけ。昨年4月ごろ、一度目の実を収穫。10個以上、甘くて大きな実が採れて知人に配ったという。金城さんは「100個以上、収穫できたらまたみんなに配るかな」と笑顔だった。