【うるま】市伊計島の伊計自治会(玉城正則会長)は7日、島内で育てた小麦の収穫体験会を開いた。地域住民ら約20人が参加し、鎌や草刈り機を使って約990平方メートル(300坪)の畑に実った小麦を刈り取った。自治会によると、島での小麦栽培はおよそ50年ぶりだという。