【東京】1月に改選した東京琉球舞踊協会の瑞慶山和子会長ら役員が4日、沖縄タイムス東京支社を訪れ「(昨年10月に他界した)川口喜代子前会長の遺志を継いで、芸道に励みたい」と抱負を語った。 今回の改選で、特別顧問に仲松健雄東京沖縄県人会長が就任。新たに吉浜久枝さん、金城啓一郎さんが副会長に就いた。