第11管区海上保安本部の下野浩司本部長は10日、那覇市港町の本庁舎で就任会見を開いた。尖閣諸島の周辺海域で頻発する中国公船の領海侵入などに対し「事態をエスカレートさせないよう、冷静かつ毅然(きぜん)とした対応を継続していく」と強調。