神戸市内の児童養護施設の子どもに、沖縄の歴史や文化を体験してもらうプロジェクトを進めているKOBE三宮・ひと街創り協議会の久利計一会長がこのほど、本紙で1年間連載した全12回のエッセー集「沖縄に学ぶ 神戸からの『うちなぁ見聞録』」(沖縄タイムス社)=写真=を発刊した。