9日午前11時半ごろ、国頭村半地の採石場近くで、名護市辺野古の新基地建設に抗議していた60代女性が警備していた警察官と接触して転倒し、頭部に3針縫う切り傷を負った。命に別条はないという。 女性が、抗議者の1人を逮捕しようとした警察官を止めに入ったところ、警察官の腕が体に当たって転倒したという。