【沖縄】県内のほとんどの公立小中学校で10日、入学式が開かれた。新しい校舎に建て替えられた高原小学校(武冨誠校長、846人)では保護者らに見守られ、124人の新入生が6年生に手を引かれて体育館に入場。教室に分かれると真新しい机といすに座り、ぴかぴかずくめの小学校生活がスタートした。