演習場で爆発音を伴う訓練が昼夜を問わず繰り返される沖縄。本土には、その爆発音に対応する住宅防音工事の「補助制度」があるが、沖縄にはない。なぜだろう。 例えば、補助制度の対象となっている東富士演習場周辺と北富士演習場周辺では、管轄する南関東防衛局によると、補助制度は1997年度からある。