西原町が、2018年度から「町障害者自動車運転免許取得費・改造費助成事業」を廃止したことが11日までに分かった。財政難が理由。県脊髄損傷者協会によると、同事業を実施する自治体が廃止するのは県内初。